2007年03月10日

「退職願い」と「退職届け」

退職願い」と「退職届け

退職願い」と「退職届け
この二つは似たような言葉だけれど、意味が大きく違うんですね。
伝えたい「退職」という事は、同じなんですが、

何が違うかと言うと、
ニュアンスが少し違う。
これによって、どう変わるか?
「「退職願い」」「「退職届け」」を受け取る会社や企業によっては

なにこいつ?!
って思われたりします。

だから、円満退職を目指したい方は・・・
気をつけましょう!

退職願い」は、申し出てきな感じなので
受け取る会社や企業も
嫌な印象を受けない。

しかし、「退職届け」はある意味
「決定事項」なので、え?!
と思うかもしれません。

なので、一般的には「退職願い」のほうが
好まれるようですね。

だから、会社や企業が用意している雛形。
フォーマットは、「退職願い」であることの方が
多いのではないでしょうか?

わたしが、勤めている会社も
退職願い」のフォーマットがありました。

退職の意を伝える時期ですが、普通に3月末
つまり、年度末に退職するのであれば
企業や会社の方から、聞いてくる。

退職するのであれば、この期日までに言ってください。
など具体的に聞いてくるでしょう。
ちなみに、私の会社は6ヶ月前ほどに
来年度、続けるのか?退職なのか?
聞いてくるので、その時期に退職の意を示せばよかったですね。

聞いてこない場合も、あるでしょうから。
退職を考えたら、確認が必要ですね。
身近な人に確認するもよし!
です。
posted by taisyoku--negai at 08:53| 「退職願い」と「退職届け」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。